CGIとかCSSとか | y6p6jr | sa.yona.la help | tags | register | sign in

CGIとかCSSとか

reply

生まれて初めてのサイト開設の頃から考えると、CGI自力設置とか、中身を適当にいじくるとか、サイトのレイアウトそのものについて割りと真剣に考えるとか、度胸がついたよなあと思う。「ヘマって動かなくなったら、またDLしてくりゃすむ話」。

初めてHTMLファイルを上げた時は、なぜ画像が表示されないのか理解できず、散々悩んだ後で、親切な見知らぬ誰かが「画像も一緒にアップロードするんだよ?」と教えてくれた。

いまだタグのことはわからない。wysiwygのエディタがないと、自分のサイト更新もままならない。

開設当初からほとんど変わらない、読み手無視のレイアウトを、とりあえず何とかしたいという野望はある。スタイルシートをちょこちょこっと使って、せめて行間くらい何とかすれば随分見映えが変わるだろう。が、5千近くあるファイルの山を眺めるだけで気が挫ける。サイト移転の時に、中のリンクを全部貼り直した時のことを思い出すと、今もぞっとする。

とは言え、夢はまず見ることから始まるわけで、いつかきっとそのうち。多分きっと。


さて、そんなわけで一時ブログに手を出した。

流行り出した当初は、「そんなところにまで書く手を伸ばすヒマがない」という建前、「何だかよくわからないんだけどそれで何するわけ?」という本音で、増えるブログを横目に、せっせせっせHTMLを生産してた。

が、書く勢いが少しおさまると、ちょろっと書いてちょろっと上げられるらしいブログが魅力的に思えて、しかもテキストを流し込むだけで見映えよくレイアウトしてくれるし、楽でいいなあと、最初は思った。

あれこれちょろちょろと手は出したが、結局普通にHTMLか、せいぜい日記CGI程度で充分、という結論に落ち着くことになる。

ブログ自体の大掛かりなあれこれはまったく必要ない。コメント欄もTBもいらない。RSSとかいまだに理解してない。見映えがいいのはありがたいが、でっかい画像とかはいらん。重いのも困る。

欲しいのは、きちんと読みやすい文章のレイアウトと、カテゴリ/タグくらいだ。

カテゴリが欲しいのは、読ませるためではなくて、書き溜めた文章を、後で読み返しやすくするためだ。あくまで自分のためだ。

10年近くネットをうろうろして、結局気がついたのは、ネット上でやってることは完全自分用データベース作成だということだ。自分のためのデータ、自分がためて自分が使うためのデータ、アクセスしやすく、見つけやすく、読みやすい、ただひたすら自分のためだけの記録と情報の山だ。それをきちんと、使いやすく管理できるスクリプトがないかなと、最近ずっと探してる最中だ。


今、少し気になってるCGIがあるんだが、カテゴリ分けがどうのタグがどうの、配布先が要望を聞いてくれないかなと、こそこそ待ってる最中。


最近、文章、特に長文を読む時に右や左にごちゃごちゃ何かあると、非常に気が散るということに気がついた。自分がブログが苦手な理由のひとつだろうと思う。

シングルカラムのテンプレートは、探してみると意外と少ない。

だからこそ、ここがやけに居心地がいいのかもしれない。


日記系CGIジプシーで、テキストエディタジプシーだ。あれこれ試すのは、いつもとても楽しい。が、希望に合わない時の失望と来たら。

だからこそ、理想の代物に(いつか)出会えるかもしれないというwktkがたまらん。

posted by y6p6jr | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.